かいちの備忘録と開発記録

プログラミング初心者が覚えたことを書いていくブログです。

高校生でも、GitHubやJetBrainsの学生アカウントは取れる


スポンサードリンク

伝えたいこと:高校生を含む学生はGitHubとかJetBrainsの学生アカウントを取っておいたほうがいい

突然ですが、高校生の皆さん、Appleなどの学割が高校生に効かないからといって「どうせGitHubとかJetBrainsの学生アカウントも同じだろう」と思っていませんか?

いいえ、高校生(中学生でも?:取得できた方はご報告よろしくお願いします)簡単にこれらのサービスの学生アカウントは取れます。

方法は簡単です。細かい方法は割愛しますが、基本的には学生証の写真をアップロードして、他の項目を埋めて、メールが来るのを待つだけです。

人にもよるかもしれませんが、これで学生アカウントを取得できるはずです。

GitHubならプライベートリポジトリが使えるようになったり、JetBrainsなら数々のIDEが使えるようになったり、かなり美味しい特典が待っています。

学生の方はぜひぜひ取得してみてください。